82800656の記事一覧

  1. 法定後見ってどういうもの?

    法定後見ってどいうもの? 法定後見人に与えられる3つの権限 ①「代わり身の術」(代理権)本人になり代わることができます。後見活動の中心となる魔法です。これを使えば「本人確認が」厳しい銀行の窓口でも、本人が手続きする時と同じ、預金を払い出し、口座を解約できます。

    続きを読む
    • 法定後見ってどういうもの? はコメントを受け付けていません
    • 成年後見
  2. 任意後見契約の三つの形態

    任意後見契約の三つの形態①「将来型」任意後見契約任意後見契約を締結するにあたり、現状本人が特に不安や問題意識を感じてなく、支援を希望していない場合には、将来、判断能力・事理能弁識能力が低下し任意後見契約が発行するまでの法的支援をしない「将来型」任意後見契約があります。

    続きを読む
    • 任意後見契約の三つの形態 はコメントを受け付けていません
    • 成年後見
  3. やっぱり家族が後見人になるの?

    後見人には誰がなるのか親族後見人は全体の2割以下成年後見を利用することになった場合、誰が後見人になるのでしょうか?後見人の決め方は、法定後見(身近な人のための後見)と任意後見(自分のための後見)で違います。法定後見では、家庭裁判所の裁判官が後見人を選びます。

    続きを読む
    • やっぱり家族が後見人になるの? はコメントを受け付けていません
    • 成年後見
  4. 成年後見には2種類あるって本当ですか?

    身近な人のための後見、自分のための後見。「法定後見」既に判断能力が低下した人を支援する制度です。認知症、知的・精神障害などで自分でお金の管理や様々な手続きをするのが難しい人の代わりに、後見人が本人の生活をサポートします。

    続きを読む
    • 成年後見には2種類あるって本当ですか? はコメントを受け付けていません
    • 成年後見
  5. 相続後に起こりそうなトラブル

    相続後に起こりそうなトラブル①遺産が他にもあるのに長男が黙っていたQ1 父の遺産目録を長男が出してきたのですが、実は他にも財産があり長男が隠していた。A1 長男が隠していた遺産を、今までに分かっていた遺産に加えて遺産分割協議を行います。

    続きを読む
    • 相続後に起こりそうなトラブル はコメントを受け付けていません
    • 相続・遺言
  6. 遺言書をめぐる問題

    遺言書めぐるいろいろなトラブル①遺言書があるはずなのにないが?Q1.父は毎年正月に遺言を書いていました。しかしその遺言はどこにもないのですが、どうすればいいですか?A1.遺言書がないということですが、毎年正月に書いて保管してたようですが、遺言の保管は大事なことです。

    続きを読む
  7. 遺産分割協議と遺産分割協議書

    遺産分割協議と遺産分割協議書①遺産分割協議書には実印を押さなければダメですか?Q1.印鑑登録をしていないので、遺産分割協議書には実印ではなく、認印を押したいと思っています。ダメですか?A1.遺産分割協議書自体には意思の合致あればよく、書面が必要なわけでもありません。

    続きを読む
    • 遺産分割協議と遺産分割協議書 はコメントを受け付けていません
    • 相続・遺言
  8. 相続財産の疑問

    こんな相続財産はどうすればいいのか?①亡き父が田舎に相続財産があると言っていたが、どうすればいい?Q1.父が生前、田舎に土地があるといっていたのですが、どのように調べればよのでしょうか?A1.田舎に土地があるといっても漠然としていますが、恐らく過去に居住していた場所に土地があると...

    続きを読む
  9. 相続すべきか、相続放棄すべきか?

    相続欠格・廃除・相続放棄・限定承認がよくわからない?①遺言を隠しておくと相続欠格になるか?Q1.兄が父の遺言状を隠していたのが、発覚しました。兄を相続欠格とすることができるでしょうか?A1.遺言を隠すと相続欠格となり相続権を失います。

    続きを読む
    • 相続すべきか、相続放棄すべきか? はコメントを受け付けていません
    • 相続・遺言
  10. 遺産は誰がどれだけ相続するか?

    相続人・相続分のトラブルQ&A①人口受精の子も相続人になれるか?Q1.私は他人の精子をもらった人口受精の子です。私にも父の相続権はありますか?A1.裁判所全体の態度としては、相続に関する親子関係は単なる生物的なものだけでなく、生活全般で判断する傾向にあるようです。

    続きを読む
    • 遺産は誰がどれだけ相続するか? はコメントを受け付けていません
    • 相続・遺言
ページ上部へ戻る